守口市大和田駅徒歩6分 漢方&健康食品のヘルシーBOX立石薬店

「きくらげ」ってすご~い

  
\ この記事を共有 /
「きくらげ」ってすご~い

「きくらげ」は、お好きですか??

「好きな食べ物何ですか?」と聞かれて「きくらげです」と答えられる方はなかなかいないように思います。

 先日友達に乾燥の白きくらげと黒きくらげをいただきました。

 外で中華料理を注文した時には食べていましたが、家で乾燥したものを 戻して食べるのは初めてでした。この乾燥きくらげが肉厚でおいしかったんです。

 そもそもきくらげって??と思い少し調べてみました。

 きくらげは、ブナやカエデなどの、朽ち木や生木に、梅雨から秋にかけて発生するきのこの一種です。

原木や菌床(おがくずなどの木材に米ぬかなどの栄養源を混ぜたもの)を使って栽培されます。

流通している大半は乾燥品で、90%は輸入品です。輸入元は中国や台湾だそうです。

 旬の秋には、生のものも少量ですが出回るようですが、私はまだ未体験。

 漢字では、“木耳”と書きますが、これは、軸がなく平たく生えるからとも、耳の形に似ているからともいわれます。

 きくらげは、無味・無臭に近い食材なので、うまみよりも、コリコリ・プリプリした歯ごたえを楽しむ食材として、中国料理や、精進料理にかかせなくなったようです。

 先日、このきくらげの栄養価が高いことがわかってきたとテレビで放送していました。

私にとってはタイムリーだったので、食いつくようにテレビ番組を見てしまいました。

 きくらげには、食物繊維、カリウム、ビタミンD、鉄分が豊富に含まれています。

女性に優しい成分ですよね。

 特にビタミンDは体内の血中カルシウム濃度を調節して、骨を丈夫にする働きがあります。ビタミンDは、きのこ類や魚介類に多く含まれていますが、これらに比べて肉などにはあまり含まれていません。

きのこや魚介類を食べる習慣がない方は、不足していないか注意してくださいね。 

 骨粗しょう症の予防に役立ちます。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Copyright©立石薬店,2022All Rights Reserved.